最後はココと決めていたお店へ。
台北にある「済南鮮湯包」。
ラストオーダーの時間、ギリギリに入店出来ました

看板メニューの小龍包は
注文を受けて包みが始まります。

r1

注文したのは2種類。

r6

ベーシックな小龍包
期待以上の美味しさです

r9
もうひとつは「ヘチマと海老」。
この組み合わせはとっても美味しいのです
r8
ごはんが食べたい相方が注文したのは
シラスの炒飯
シンプルで炒飯だけでも美味しいのに
その上に揚げたシラスが山盛りに
帰ったらこれはマネしてみよう
r3
旅行中にすっかり好きになった
キャベツ蒸し
r4
このお店のものは唐辛子と桜えびがのってます。
r5
ちょっと閉店時間を過ぎた店内です。
スタッフの方のまかないがテーブルに並び始めていました。
r11
私たちが参考にしてたひとつがこの冊子。
mikke
福岡に居る時からいつも読んでいたのですが
これは福岡(九州)でしか手に入らない冊子で
台湾観光局と西日本リビング新聞社、チャイナエアラインで出しています。
わざわざターさんが送って下さいました。
薄いのに情報満載!!

!cid__1_
食事のあとは士林夜市を回って帰って来ました。
最後の夜、楽しかったです。
DSCN2742DSCN2743










DSCN2744DSCN2745










✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます。
応援して頂けたらとても嬉しいです
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村