ここはシェムリアップの中心地から
車で1時間ほどの村です。
道路の両側には牛がいたり
緑が広がっています。

村の収入源のひとつはお土産物の販売。
このあたりではパームシュガーを手作りしています。
作っているのは全員女性。
火にかけて、ゆっくり混ぜながら煮詰めていきます。

IMG_0451
煮詰めたパームシュガーは小さな型に入れて冷まします。
IMG_0452
 液体のものもあり、カンボジアでは欠かせない調味料です。
IMG_0458
固まったら型から外します。
プラスティックの入れ物に入れたり、
私の買ったものはヤシの葉で包まれています。
IMG_0453
ここで買ったパームシュガー。
とても丁寧に包装されています。
IMG_0793
開けるとボタン型のお砂糖が並んでいます。
大切にごちそうになります。
IMG_0794
村では井戸を使っています。
井戸があるのは恵まれていて
ない村では
水汲みは子どもの仕事です。
IMG_0455IMG_0454









煮炊きは屋外で。
IMG_0457
飼っている鶏も食料になります。
カンボジアに来て初めて知りましたが
ここでは犬も食用になります。
IMG_0456
ここから少し離れた集落へ。
地元の人のためにフルーツ、おやつを売っている家族。
ヤシの種のまわりについている
ゼリー状の部分を切り出して袋に詰めて売っています。
IMG_0459
プルプルで甘味の少ないライチのような味です。
そのままでも食べることが出来ますが
冷やしてシロップと一緒に食べると美味しいそうです。
口に入れると予想以上に水分があふれます。
IMG_0461
ここでもかわいい子どもたち。
近づきたいたいけど・・・恥ずかしがっています。
みんなが幸せでありますように
BlogPaint
 ✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます。
応援して頂けたらとても嬉しいです