突然ですが…
ソウルにやってきました

相方の海外遠征が割と近々に決まり
今回は割と長めなので・・・
「そうだ!ソウル、行こう!!」
と思い立ちました

若干 体力や体調に心配はありますが
「いいのだ、行くのだ」
とやって参りました。

金浦空港からは路線バスで移動し 都心に。
着いたら、まずこれを食べようと決めていたので
どんなに腹ペコリーノになってもガマンして

ソルビン
「ソルビン」は漢字で書くと「雪氷」。
ここで一番人気の
インジョルミソルビン」を。

知り合いの韓国人の方がよくここで食べていて
とても美味しそうだったので
ぜひ!とやってきました

IMG_1345

「インジョルミ」は
日本のきな粉餅と同じような餅菓子で
トッピングに小指の先くらいの
きな粉餅がのっています。
かなりの量のきな粉と
スライスアーモンドもいっぱい
練乳も小さな器に付いています。

IMG_1346
パウダーのような氷なので、
水のように溶けることがないのです。
そのままでも氷がミルクの味がしますが
中にも甘いミルクが入っています。
でもきな粉がいっぱいのせいか
さっぱりしています。

美味しくて夢中で食べていましたが
まわりを見ると、2人で1つ食べている・・・
どうりで多めのはず

面白いと思ったのが店内に貼られている
「食べ方の案内」。
韓国の方々は割と何でも
しっかり混ぜて食べますが
それはかき氷でも一緒。

それで
「混ぜずに氷ときな粉をそのまま一緒に食べてみて」と
わざわざ書かれていたりします
IMG_1349

場所も分かりやすくて
仁寺洞のメインストリートに。
1階にスタバとパリクロワッサンが入るビルの2、3階にあります。

IMG_1344

すっかりお腹いっぱいになったので散歩に。
楽しみしていた食器や雑貨店などが閉店になり
残念なこともありましたが
久しぶりに自分の洋服を
ゆっくり見ることも出来ました。
夕方だったのでどうかなぁ・・・
と思いながら寄った研究院。
懐かしい職員さんや教授にお目に掛かることも出来ました。
IMG_1351IMG_1352

















夕暮れになる頃に地下鉄で移動を。
今回の旅の目的は
こだわりの食材のお店を回ること。

しかも食堂(レストラン)は
1人でも食べることの出来る所。
韓国のお店は
2人以上注文の料理も多いのです。

今日のもうひとつのお目当ては
カルククスのお店。
「カルククス」は薄めの味の細うどんのような料理。
どんぐりの粉末を練り込んだカルククスを
食べさせてくれるお店があるというのでそこに。

トトリカルグクス
「トトリ」は「どんぐり」のこと。
韓国にはどんぐりの粉を使った食材がけっこうあります。
このお店ではスープ、きのこ、牛肉と一緒に
カルククスを入れて煮込みます。

IMG_1357

少し辛味がある程度のスープに
もっちもちの麺で食べ応え十分です
色は茶色ですが、味にクセは全くありません。

IMG_1361

具が少なくなってきた頃に
ごはんが運ばれてきます。
メニューには「栄養粥」とありますが
これをどうするかというと・・・

IMG_1362

半分ほどになったスープに入れてお玉で
大きくかき混ぜながらお雑炊の様な、お粥にします。
写真はイマイチですが
これがとってもいいお味なのです

IMG_1363

あっという間にお店は満席に。
お店のおばさんもおじさんも
忙しいのにずっと話をしてくれて
作り方もずっと見ながら教えてくださいました

到着して数時間ですが、とても良い日でした

IMG_1364

✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです