毎日の座学、実技は本当に楽しみですが
中でも今日は好きなものが揃いぶみ

게설약과
小麦粉を練って生地にして揚げた薬菓もありますが
これはパイ菓子のような薬菓。

生地には胡椒、焼酎、ごま油などが入ります。
生地も数回たたんで延ばせば層ができます。
揚げて、生姜の香りのシロップに漬けて出来上がり。
高麗時代から作られ、食べられています。
image
양갱
韓国語で「ヤンケン」。
見た目と読んだ音から想像できるように
羊羹…どちらかというと水羊羹。

餡から作ると、美味しさは格別です。
甘く煮た栗を入れたりもしますが
今日は胡桃で。
この組み合わせもとても良いです。
image
오미자편
わが家でもよく作る
五味子(オミジャ)のゼリーようなもの。
実からゆっくり水出しした五味子に
緑豆粉末を混ぜて固めます。

下に敷いているのは、薄切りにした生栗。
宮中の風情を感じて、大好きな韓菓です。
image
韓菓の講習では飲み物も毎日2品作ります。
흑미미수
日本でも数年前に流行った「ミスカル」。
穀物を粉末にしたものですが
蒸したり炒めて粉末にするので、手間がかかります。
水や牛乳などに混ぜていただきます。

でも穀物の美味しさ、本来の甘み、香ばしさを感じると
作ってよかった…と満足感でいっぱい

粉末を分けてもらったので日本に持ち帰ります。
image
식혜
「シッケ」といえば日本でも
缶入りで売ってるのを見掛けるので
知っている方も増えた飲みものになった気がします。

甘酒という感じですが、さらっとしています。
甘みもほのかで爽やか。

お米が엿기름(ヨッキルム)という麦芽に入っている
糖化酵素の作用で独特の甘み、いい香りを醸します。
作るのに一日仕事ですが
これも出来上がりを飲むと、やっぱり大満足

明日までは揚げ菓子が続きます。
においが服や髪にガッツリつくのが難です
明日も頑張ります
image
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです