そろそろ帰国も気になってきました。
…ということは
お楽しみのランチもあとわずか。
今回のテーマはサラメシ」と話した方に
紹介していただきました

ウゴジタンが人気のお店。
場所は景福宮から徒歩で行けるところ。
そういえば…
11月にソウルに連れてきて頂いた時も
このすぐそばのお店で
参鶏湯をご馳走になりました
image
「ウゴジ」は
白菜など葉物野菜の外葉を煮込んだスープ。
昔ながらの始末の料理です。
牛骨スープのものもありますが
このお店はテンジャン、おみそを使ったものです。
このスープにしっかりお肉のついたカルビ入り。

大きめの器にお惣菜、バンチャン。
味付けがそれぞれ違って
どれも真似したいと思う味付けばかり
韓国ならではの器使いも勉強になります。

野菜たっぷり
ホロホロのカルビが入ったスープに
雑穀入りごはん
このお惣菜がついて9000ウォン。
image
このお店は12時開店。
急いで来たので素敵な外観や
風情のあるマダン(お庭)の写真がないのですが
趣のある韓屋に、台所そばには
くちなしや大根葉などが干してありました。
私も帰ったら、干し野菜を作ろう。
image
今回、ソウルに来て思ったのは
レートがあまり良くないせいもありますが
食堂のメニューを始め、いろいろなものの値上がり。

値上がりとは関係ありませんが
スタバのアメリカーノは韓国が世界一高いと
数日前にニュースで言ってました。 

こういうお店に来ると
丁寧に材料を使い切って、
料理をすることの大切さを感じます。
こんな心のあるごはんを
毎日作りたいと思いました。
ごちそうさまでした
image
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです