最後の夜はお気に入りのお店に。
日本のお店のようですが
「ポッチョンシクタン」。
半月も居て、お夕飯はわずか2度め

なぜかというと
毎日、沢山の餅菓・韓菓を作り、食べるのも勉強。
作りたてを食べ、そして翌朝、
味や香り、食感の変化を確認するために食べる。
・・・それで、お楽しみはサラメシ in ソウル

作るだけでなく、それ以上に
歴史的、文化的な背景をを知ることの大切も
改めて感じました。

さてさて、楽しみの最後のお夕飯
これはまず出てくるお惣菜。
でもいつもより豪華
IMG_0178
IMG_0180
IMG_0179












これはうちでも作るプレート。

雑穀おむすび、豚肉のコチュジャン炒め、ニラの和え物。
お味噌を付けて野菜で包んでも。
IMG_0183
シンプルなパジョン(葱のチヂミ)。
IMG_0182
蛸の辛炒め。
シャンパンのようなマッコリ、
福順都家(ポッスントガ)と合わせて。
大きなワイングラスでサーブしていただいて
とても贅沢な気分です
IMG_0184
 お喋り、美味しい食事に夢中でしたが
お店のしつらえもとても素敵です。
IMG_0186

IMG_0176
店名の由来がここに。
立地から考えるとなるほど…と
面白い知識が増えました。
今度は、相方と一緒に。

時間を作り、集ってくれた方々に
心からの感謝です。
ごちそうさまでした
そして
有難うございました
IMG_0177
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです