今日はアジアンクッキングクラスの日。
郊外にある先生のお宅に
地下鉄とバスを乗り継いで向かいます。
image
先生のお宅はシンガポールでも珍しい戸建。
image
ここにもニャン。
先生が猫好きで6匹ほどいます。
前に会った時、まだ小さかったのにすっかりボスに。
image
こちらでのレッスンは2度め。
前回はインドネシア料理を。
今回はタイ料理でレッドカレー、
ソムタム、トムヤムクン。 

先生のお宅のキッチンは裏庭のオープンキッチン。
床はタイル張りで素足が心地良いです。
お庭にはハーブや柑橘がいっぱい。 
imageimage
















imageimage
















メニューを聞いて作れそうと思ったのもつかの間・・・
今回は「本気」と書いて「マジ」、
いやいや「ガチ」と読みたいくらい
ガッツリ取り組むタイ料理。

これはカレーの材料。
乾燥した大きな赤唐辛子を水につけて
刻んでから使います。
すべての料理の材料を石の乳鉢で潰します。
そこからの・・・
image
石板に少しずつペーストをのせ
重たい石棒でさらにすり潰します。
先生のお手本を見て頑張る私
そして撮影は先生。

写真を見た相方は
「丁稚奉公みたい・・・」とウケていました
image
この頑張ったペーストにココナッツミルクを。
image
このくらい煮詰まったら
かなり大きめの骨行きぶつ切り鶏肉を。
image
ハーブを数種類プラスして煮込みます。
トムヤムクンもけっこう長い時間煮込みます。
image
これはソムタムの材料。
タマリンドや珍しいハーブを
使う楽しみが広がったのも先生のおかげ
image
ソムタムにポメロの実をプラス。
そうそう。本場の味
image
トムヤムクンも。
手をかけて作ると
こんなに違うものかと嬉しくなります。
image
レッドチキンカレー。
image
鶏肉は大きく骨付だと味の濃さが違います。
うちでもスパイスを合わせて作りますが
次は赤唐辛子から作ってみたいなぁ。
個性の強いハーブも上手く活かしてみたいなぁと。
image
キッチンで寛ぐニャン。
一生懸命作業をしている時に
ふと視界に入ると癒されます。

今回のクラスも相方が手配してくれました。
いつもありがとう
うちに帰ったら頑張って作ってみます
image
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと2ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです
人気ブログランキングへ