蓮根をメインにして
ホワイトソースは酒粕とお味噌と豆乳で。
いつものわが家の豆乳グラタンを
より簡単に作りやすくしました。

れんこんと酒粕の豆乳のグラタン
材料から想像できるような
白くてやわらかい味の和のグラタンです。
お肉類は入れませんが
それぞれの食材からの旨味は十分です
image
【 材料・2人分 】
・蓮根  7~8cm(正味量100gくらい)
・白葱 1本
・里芋 2コ
・玉ねぎ  1/4コ

・だし汁 100cc
・酒粕 50g
・味噌(合わせや麦、米など) 小さじ1
・無調整豆乳 200cc

・オリーブオイルまたはサラダ油  小さじ1
・塩  少々
・胡椒  2〜3ふり
・とろけるタイプのチーズ 好きなだけ

 里芋は塩洗いするとぬめりが取れます。
また里芋の代わりに
さつま芋を使うのも美味しいです。
image
【 作り方 】
下準備をします。
蓮根里芋はひと口大の乱切りにして
さっと洗い水気を切っておきます。
玉ねぎはみじん切ります。

白葱は5cm長さに切り、魚焼きグリルなどで
軽く焼き目がつくくらいに焼いておきます。

酒粕味噌だし汁で溶いておきます( )。

調理します。
お鍋に玉ねぎを入れ、少々をふって弱火で炒めます。

③ 玉ねぎがしんなりしたら蓮根里芋を加えて炒めます。
なじんだらを加えて、混ぜながら中火で、
沸いたら弱火にして軽く煮ます。

全体になじんでとろみが出てきたら
豆乳を加えてさらに煮ます。
( 味を見てお好みでお塩などで整えてください )
少しとろみがついたら火を止めて胡椒をふります。

オーブンの予熱は250℃10分で入れます。
耐熱容器に③をよそって焼き葱をのせます。
さらにチーズをのせてオーブンに。
焼き目がついたら出来上がりです
imageimage
















imageimage













③の工程で食べると軽い煮込みのひと品に。
これだけでもわが家の好きなお惣菜です
image
ほんわか香る酒粕も冬が来るなぁと感じさせます。
酒粕は意外にもたんぱく質と
酵母菌、麹菌が元になったビタミンB群が豊富です。

これから寒さが増す冬の日、
温まっていただけたら嬉しいです。
ごちそうさまでした

明後日、11月8日は「徳島れんこんの日」。
関西のお店で試食販売イベントが行われます。
詳細はこちらに矢印 → 
お近くの方はぜひお出かけください
image
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです