年中食べることのできる蓮根。
旬は秋から冬です。
乾燥が堪えるこの季節に
肺の働きを高めたり、消化吸収力がアップします。

徳島れんこんと水菜のおだしでさっと和え
徳島れんこんと水菜をさっと茹でて
かつおぶしとわさびの香るおだしで和えました。
image
材料・2人分
・蓮根  100g
・水菜  1袋( 150gくらい )
・だし汁  200cc
・かつお節  3g
・わさび  小さじ1/2

  おだしは顆粒だしやパック入りを
指定分量で沸かし冷ましておきます。
二番だし、鰹節のおだしでも。
 
 わさびの代わりに柚子胡椒を使うのもお勧めです。
塩味が加わるので味をみながら加えて下さい。
image
作り方
下準備をします。
蓮根は皮をむき1〜2mm弱の薄切りにし、
大きなものは半月に切ります。
さっと洗っておきます。
水菜も丁寧に洗っておきます。

野菜を茹でます。
蓮根は30秒ほど茹でたら冷水に取り
ペーパーなどで水気をおさえます。

水菜は根元から順に葉先まで入れます。
10秒ほど茹でたら冷水に取り水気を切ります。
4〜5cm長さに切り
軽く水気を切り、ほぐしておきます。

 ③ おだしの準備をします。
冷ましただし汁わさびを溶いておきます。

材料を和えます。
③のおだしに蓮根、水菜、かつおぶしを入れて和えます。
味をみて足らなければ
お塩で整えて出来上がりです。
image
今日は個別によそいましたが
大皿に盛ってサラダのように
召し上がって頂くのもおすすめです。

わさびの香りが少し飛びますが
一晩おいてもしゃきしゃき感は変わりません。
たくさん作ったら朝ごはんにも。
ごちそうさまでした 

11月8日は「徳島れんこんの日」。
関西のお店で試食販売イベントが行われます。
詳細はこちらに矢印 → 
お近くの方はぜひお出かけください 
image
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです