今日もゆっくりペースですが
予定通り過ごすことができました。
でも短い滞在で
とても名残惜しいです

最後のお夕飯は「チムタク」。
チムは「蒸す、煮込む」
タク( タッ)は「鶏」のこと。
骨付き鶏肉と野菜などを煮込んだ料理です。

もともと郷土料理ですが
10数年前に韓国でブームになり
チェーン店が増えました。
今も変わらず人気メニューです。
image
でも食べるのは初めて。
隣の家族を見ながら
食べ方や具の追加を
探り探り食べてみます
image
さてさて、いただきます。
鶏肉のほかには
人参、玉ねぎ、胡瓜、じゃが芋などの野菜と
ぷるぷる韓国春雨が入っています。
ぶつ切り唐辛子も入り
ちょっとピリ辛です。
長いままの春雨ははさみで
切りながらいただきます。

この濃い色の煮汁を見ると
味の濃さが気になります。
韓国の濃口醤油を使っているので
色は濃いですが、味は甘辛。

隣の席の家族はここにごはんを入れて
混ぜ混ぜして食べていました。
そうして食べても美味しい煮汁です。
image
メインメニューはチムタクのみですが
サイズが異なります。
私たちが注文したのは小サイズ  19000W
瓶ビール  4000W
ごはん  1000W

ごちそうさまでした
image
おなかいっぱいになったところで
夜さんぽ。
年数回の恒例行事
景福宮の夜間特別拝観が行われています。
2016年春は4月4日まで。
文化財保護のために人数制限があります。
image
また明日から
いつもの毎日が戻ってきます。
いろいろあるけど
こんな楽しい日もある。
気が晴れました。
ありがとう。
image
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです