雨がポツポツ降り始めたお昼。
世界キムチ研究所から
光州松汀駅方面に戻ってきました。
バスを降りて歩き始めたのは
松汀トッカルビ通り。
IMG_9427
少しずつ右も左も
トッカルビのお店が増えてきます。
IMG_9409
案内していただいたのは
「 ソンジョントッカルビ 」
IMG_9443
葉物野菜やキムチにナムル。
大根などが入った骨スープ( ピョグック・뼈국 )
テーブルの真ん中が空いているのは…
IMG_9419
一枚が掌ほどありそうなトッカルビ。
たれと炭火焼きのいい香りが漂います。

「 トッカルビ 」って何
牛肉で作ることが多いように思いますが
粗く叩くように刻んだお肉に下味を入れ
たれで味付けしながら炭火焼きにします。

お肉の刻み方も味付けも
教わった通りに作っても
うちではフライパンで作ることが多くて
この炭火焼の風味が出せずに残念。

ハンバーグのようだけど
粗めに刻んだお肉は食べごたえ十分。
パンにはさむと
リブステーキサンドみたいに。



「トッカルビ 」の「 トッ( ク ) 」はお餅のこと。
「 お餅のように平に整えた 」が
名前の由来と以前に教わりましたが
いろいろな説があるそうです。



トッカルビは「 光州五味 」と
いわれる名物のひとつ。

今回ご馳走になった
・韓定食 
・麦ごはん
・トッカルビ
・キムチ
そして「あひるの鍋」。
あひるはお鍋もですが
炭火焼きもとっても美味しいのです。
IMG_9439
お野菜に包んでいただきます。
さすが光州五味のひとつ
キムチは
どこで食べてもホントに美味しくて。

テーブルに並んでいる
胡瓜に大根
そしてよく漬かった白菜のキムチも
これだけで主役にもなるし
メインのお料理を引き立てる美味しさでした。

光州での最後の食事。
ごちそうさまでした
IMG_9410
 おまけ 
食堂を出て駅前にある商店街に。
「 松汀駅市場 」
( ソンソンヨクシジャン )
IMG_9399
ちょっと懐かしいお店の中に
新しいカフェやパン屋さん。
左手の白い建物の中には
駅の列車案内の電光掲示板。
IMG_9416
昔ながらのお店といえば
お豆や穀物や唐辛子のお店
ごま油のお店
クルビ( イシモチの塩漬けを干したもの )が
店先にぶら下がっていたり。

中でも市場らしい私の好きな光景を。
もう一度訪れたいところが増えました



【お知らせ】 韓国産キムチで当てよう!
冬のHOTなキムチ!キャンペーン
応募締め切りは2017年1月31日
詳細はこちら →
IMG_9438
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです