【 追記メモ : 2017.11. 18】
今年も作ってみて気づいたことや
温度・加熱時間などプラスして記入しています。



柚子が届くと作るのが楽しみなプリン。
送ってくださる農園の店長さんレシピです。
これまたタイトルがいい

幸せな冬の味 柚子のプリン
この冬はもう何度か作りました。
材料も少なくて作りかたもシンプルです。
IMG_0082
材料 ・6cmのプリン型 6コ分
・たまご  Lサイズ3コ( 正味量180gくらい )
・砂糖  90g
・柚子  1コ
・牛乳  350ml

 型から抜く時は無塩バターを適量
 うちでは砂糖80gで作ってます。

作り方
下準備をします。
牛乳を常温にしておきます。

たまごはほぐしておきます。

柚子をすりおろし( 1コ分使用 )
果汁を絞っておきます( 20ml使用 )。

プリン型にバターをぬっておきます。
( 型抜きしない時は塗らなくてOK。)

牛乳と砂糖を合わせます。
お鍋に牛乳お砂糖を入れて
かき混ぜながら中火にかけます。
お砂糖が溶ければOKです。
沸かさないように気をつけます。

オーブンに余熱を入れてカスタード液を作ります。
オーブンは130度 20分で入れます。

たまごを合わせ
さらに柚子果汁を混ぜたら漉します。

漉したら柚子皮を加えます。
これでカスタード液の完成です。

型にカスタード液を注ぎます。



今日は空き瓶と茶器を使ったので
内側にバターは塗っていません。
うちでは型抜きせずいつもこのまま食べています。
IMG_0066
加熱します。
オーブンでまず140度 30分の蒸し焼きに。

蒸し器で85〜90度で20分ほど蒸します。

直径6cmサイズに型は意外と大きいので
この温度時間でちょうどいいかと思います。



上記は教えていただいたレシピの温度。
蒸籠でも蒸してみましたがオーブンが楽でした。

うちのオーブンの場合で。
140度だと20分ほどで出来上がるものも。



温度を少し落として作ってみました。
130度でまず20分。
デミカップサイズならこれで出来上がります。

上の小さな中華湯のみサイズだとプラス10分で完成。

まず20分加熱して
その後、状態を見て3〜5分ずつ追加すると安心です。

中心部分が少しゆるい程度なら
ラップをして余熱で火を入れても。
冷えるとさらに水分も落ち着き生地がしまります。

 お湯を張るか張らずに作るか 
これも3パターンを試してみました。
教えていただいたレシピは
天板にお湯張りをしないものでした。
張らなくてもできるかと思います。
少し乾いても冷蔵庫で冷やす間に水分が落ち着きます。

天板にお湯を張ったり
容器ひとつずつにアルミホイルをかぶせると
加熱時間が長めになっても安心です。
IMG_0057 
店長さんレシピでは
型の底にカラメルソースを入れるのですが
うちでは薄くはちみつをのせます。
赤いのはクコの実。

 冷蔵庫でよく冷やすのがコツ 
オーブンから出し粗熱が取れたらひとつずつラップをかけます。
冷めたら冷蔵庫に。
しっかり3〜4時間冷やすと味が落ち着きます。
冷蔵庫で3日間くらいは大丈夫かと思います。



冷蔵庫から出したので水滴が付いていますが
丁寧に拭いて傷み防止に。
IMG_0095
蓋つき空き瓶をだと保存も楽で
このまま持っていくことも。

生地の固さの違いで
柚子ぷりんの印象が違ってきます。
どちらもいいですなぁ。

ごちそうさまでした
IMG_0090
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです