先日作った昆布じめをもうひと皿。
とてもシンプルに
オリーブオイルとお塩でいただきます。

 松竹梅白壁蔵 澪 と合わせる
 鯛と菜の花の昆布じめをオリーブオイルとお塩で ♪
昆布じめを仕込んでおくと
翌日 翌々日に
「どんなお酒と合わせようかなぁ」
とお夕飯が楽しみになります。
今日は澪スパークリングと合わせました。 
IMG_3480
鯛と菜の花の昆布じめの作り方

材料・2人分
・EXV. オリーブオイル  大さじ1
・塩  ふたつまみ

作り方
食べやすく切った鯛と菜の花の昆布じめに
お塩を添えて盛り付け
別皿にオリーブオイルを入れます。

お刺身と菜の花にお塩を少しふり
オリーブオイルにつけていただきます。



シンプルが過ぎるくらいですが
食材そのものの味
昆布の旨味が引き立ちます。

こういう繊細な味を
引き立たせてくれるのも
またどんなお料理とも
合わせやすい懐の深さが
日本酒の良いところだと思います。
IMG_3508
 松竹梅白壁蔵  澪・澪DRYスパークリング 
日本酒のアルコール度数は
だいたい15〜16%。
高くても20%くらいですが
澪は5%でビールと同じくらいです。

澪スパークリング
口当たりの良いやわらかい甘みで
日本酒を飲み慣れてない方や
フルーティな酎ハイが好きな方にもおすすめです。

澪DRYスパークリング
すっきりして日本酒らしさをより感じる
キレの良さがあります。

ボトルのデザインも素敵で
華奢な感じが気に入っています。

スパークリングはテーブルも
そして何より気分も華やかになるので
お花見やお祝いの席にもおすすめです。

ごちそうさまでした
IMG_3489
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです