少しずつ暖かく暑くなってくると
作りたくなる白だしジュレを使ったひと皿。
今日はサーモンのお刺身を使って
白とグリーンで涼やかに仕上げます。

 今回のおうちのみテーマ 
初夏の和風おつまみ料理

白だしジュレでサーモンのひとくちお刺身
これはドライな白ワイン
スパークリングワインに冷酒
焼酎やすっきりな酎ハイ 梅酒でぜひ。
IMG_5244
白だしジュレの材料・作りやすい分量で
・白だし  50cc
・水  150cc
・粉ゼラチン  3g

作り方
① お鍋に白だしを入れて沸かします。

② 沸いたら火を止めて
粉ゼラチンを加えてしっかり混ぜます。

③ ②を容器に入れ 粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
固まったら出来上がりです。
スプーンで崩して使います。
IMG_5237
今日はサーモンのお刺身(10切れくらい )
ブロッコリースプラウト( 1パック )
わさび ( お好み量 )を使っています。

お刺身は白身のお魚や
たこやいかなども美味しいです。
野菜は貝割れ菜など他のスプラウトや
細切りにしたレタスや大根など
その時あるものでOKです。



まずスプラウトを軽くまとめてお皿にのせます。
ブロッコリースプラウトは細いので
とてもまとめやすく食べやすいです。
IMG_5230
その上にサーモンをかぶせて
崩したジュレをのせます。
わさびはその上にのせてもいいし別添えでも。

ひとまとまりずつがお箸で取りやすく
少なめお刺身でもご馳走感が出ます。
見目が涼やかなのもいいとこです。

明日の朝ごはんは
たまご豆腐にジュレをのせよう。

ごちそうさまでした
IMG_5250
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。
おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ