最近はちょっと大変なので
時間のある時にできるだけ多く
作りおきのお惣菜を用意しています。
今日も食べ切りでもいいけど
作りおきで常備菜にも出来ます。
いつもの作り慣れたおうちごはんです。

♫ 茄子の肉詰め煮「カジチム」 ♪
韓国語で「カジ = 茄子」を
「チム = 少なめの煮汁で蒸し煮にした料理」です。

うちのごはんは残念なほどSNS映えしませんが
ピリ辛ボリューミーな
ごはんのすすむ韓国おうちごはんです。
IMG_0411
【 材料・2~4人分 】
・茄子   4本

・合挽き肉  100g

〈 ひき肉の下味 〉
・胡椒  少々
・にんにく ( みじん切り ) 小さじ1/2
・白葱 ( みじん切り ) 大さじ1
・醤油 大さじ1
・ごま油 小さじ1

〈 煮汁 〉全部合わせておきます。
・醤油 大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・コチュジャン 大さじ1/2
・だし汁 100cc
( 顆粒だしを溶いたものでOK )

〈 とろみ付け用 〉作りやすい分量で。
・片栗粉 大さじ1
・水 大さじ2

 作り方 】
下準備をします。
合挽き胡椒 にんにく 白葱 醤油を混ぜ
最後にごま油を混ぜます。

 茄子は十字または平行に2本切り込みを入れます。
( お茄子が長い時は半分に切っても )
ヘタはつけておくと肉詰めする時と加熱時に安定します。

塩水( 500ccの水に 塩小さじ2 )に
10分くらいつけておきます。

お茄子を少ししんなりさせて
扱いやすくします。
ザルにあげてしっかり水気を除きます。

② 茄子にミンチを詰めます。
茄子は水気をしっかり除いて、
切り口に薄力粉( 分量外 )を薄くはたいておきます。

茄子の切り込みに①のミンチをはさみます
薄めにはさんで密着させます。

ミンチは残ったら軽く丸めて一緒に煮てください。
IMG_0394
③ 蒸し煮にします。
お鍋に合わせた調味料茄子を入れて
蓋をして中火にかけます。
沸いたら弱火にします。
このまま15分くらい煮ます。

茄子は開きやすいのできっちりサイズのお鍋に
ギュッと詰めて煮ると安定します。
IMG_0398
煮汁が少ないですが
蒸し煮にすると煮汁のかさが増します。

茄子はさわらず
お鍋を回したり煮汁をかけながら煮ます。
IMG_0403
煮汁にとろみをつけて仕上げます。
粗熱ががとれるまでそのままでおきます。
少しぬるいくらいの方が
お茄子もミンチも安定して扱いやすいです。

茄子を取り出して3等分くらいに切り
お皿に盛り付けます。
IMG_0406
煮汁は水溶き片栗粉を加えて
お好みのとろみをつけます。
あつあつの煮汁をかけて出来上がりです。



出来上がりはちょっと辛めなので
辛さが心配な時は
コチュジャンを少なめにしてください。
入れなくてもOKなのでお子ちゃまも安心です。

今日もごちそうさまでした
IMG_0414
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです