暑くなると毎日でも食べたい韓国の夏の味
冷たい豆乳麺のコンククス。
とか言いながら
今年はかなり出遅れてしまいました。

スープたっぷりであっさりで
大豆のコクと甘味がある
韓国の美味しい専門店のようなコンククスをと
作っていたレシピを
この夏は分量を見直してみました。

コンククス( 콩국수 )
韓国語で「コン=豆」「ククス=麺」のことで
日本で「冷麺始めました」の冷麺が
韓国だとコンククスにあたります。
IMG_1068
材料・2人分
・素麺 または冷麦 160〜200g
・無調整豆乳  400cc
・豆腐  250g
・練りごま  大さじ1

・塩  適量
・白菜キムチ  お好みで

 お豆腐は絹・木綿どちらでもOKです。
 冷麦なら160gでもボリュームがあるので
まずこの量でお試しを。

作り方
下準備をします。
お豆腐はしっかり水切りをします。

豆乳スープを作ります。
お豆腐を容器に手でざっくり割り入れます。
練りごま豆乳100ccを加えて
ブレンダーやミキサーで混ぜます。

お好みのとろみに仕上げます。
②に豆乳200ccを加えて混ぜます。
うちはこれで食べていますが
お好みで50〜100cc加えて
とろみを調整してください。
さらさらにしても美味しいです。

これを冷蔵庫で冷やします。
半日から1日置いても大丈夫ですが
少し分離するので使う前に混ぜてください。

盛り付けます。
を指定時間通り茹でます。
しっかりしめた麺を器に盛り
③のソースを注いで出来上がりです。
IMG_1062
まずはそのままでぜひ。
大豆の甘みや美味しさがよく分かります。
味付けはお塩だけ。
これでさらに甘みと旨味が引き立ちます。

キムチもよくのせていただきます。
具とともに味付けにもなります。
これだとお塩要らずです。

トッピングは何もないことも多いですが
胡瓜はよく使います。
私はひねりごまをふるのが好きです。
IMG_0924
作り方はとても簡単です。
素材の味がそのまま出るので
お豆腐も豆乳も豆の味のしっかりした
味の濃いものを選ぶと
美味しく仕上がります。

お豆腐と豆乳がたっぷりなので
見た目よりボリューミーです。

まだ続きそうな暑い毎日も
これで元気をつけてがんばります。
ごちそうさまでした。 
IMG_1078
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます。
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです