最近 朝が涼しくなってきて
季節が移っているかなぁと思ったら
お昼間の日差しが戻ってきました。

旬の名残りの鯵のお刺身を使って
南米のお刺身サラダを。
グレープフルーツは具材と
酸味を加える調味料として使います。

 今月のおうちのみテーマ 
ひんやり&さっぱりおつまみ

鯵とグレープフルーツのセビーチェ
IMG_1341
 セビーチェ 
南米は何と言っても美食の国で
ペルーのセビーチェは以前
世界一の郷土料理に選ばれたほどです。

魚介ににんにく レモンやライムの果汁
唐辛子などを和えて作ります。
簡単なのに美味しくて
いろいろなバリエーションが楽しめます。
IMG_1339
材料・2人分
・鯵( お刺身用 )  2尾分
・塩  ひとつまみ

・グレープフルーツ  1玉
・葉物野菜  量の目安はレタスだと3枚分くらい
             ベビーリーフだと1袋分くらい

以下を全部混ぜておきます。
・EXV. オリーブオイル  大さじ1
・塩  小さじ1/2
・胡椒  少々
・にんにくのすりおろし  少々
( チューブ入りのものだと1〜2cm分くらい )

作り方
下準備をします。
グレープフルーツはひと房ずつ分けます。
形は崩れても大丈夫。
果汁もいっしょに取っておきます。

は食べやすい大きさに切ります。
お刺身に造ってあるものはそのまま使います。
お塩をふって5分おくと
水分が上がってくるのでペーパーでおさえます。

材料を和えて仕上げます。
☆の材料で作ったソース
グレープフルーツを和えます。
しっかりなじんだら
葉物野菜をざっと混ぜて出来上がりです。

今日はフリルレタスとケールを使いました。
IMG_1321
 使う魚介と辛味のこと 
鯵のような青魚が苦手だったら
白身魚や生サーモンが使いやすいです。
サクで買うと100〜150gくらいで。

茹でたたこやえびなどでも。
茹でたものを使う時は
塩で下処理しなくてOKです。

辛味があれば本格的に。
チリペッパーやカイエンペッパーを少々加えたり
タバスコや一味唐辛子を使っても。

青唐辛子があれば
刻んで使うと爽やかな辛味になります。

冷蔵庫に玉ねぎがあれば
1/4コ分を薄切りにしてさらして加えたり
大葉を1〜2枚刻んで混ぜたり。
今日は仕上げにピンクペッパーをあしらいました。



今日の分量だとたっぷり2人分。
量を少なめにすると4人分くらいになります。

ごちそうさまでした。
IMG_1331
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。
おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ
おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ