今日はパンクラスに参加してきました。
蕪や里芋に小松菜などの入った
冬野菜のキッシュを作ったので
これに合わせてパスタを。

 ヤマキだし部 今月のテーマ 
おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ

鱈のラグー クリームソースパスタ
おだしを魚だしのフュメドポワソン風に使って
寒い時期にぴったりのクリームソースにします。
作り方①と②の下準備が終われば
フライパンで合わせるだけ。
意外と手早くちゃちゃっと出来上がります。
C71C42BE-30E4-4CCF-BF61-B164607C9A74
材料・2人分
・お好みのショートパスタ  100g
・鱈  2切れ
・塩  ふたつまみ
・キャベツ  2枚

・にんにく  1片
・オリーブオイル  大さじ1
・胡椒  少々

・焼きあごと焼き煮干し( いわし )の合わせだし  1袋
・水  250ml
・ローリエ  小さめ1枚

・生クリーム  100ml
・白ワイン  大さじ2( 日本酒でも )

 材料のこと 
・パスタは1.4〜1.6mmのスパゲティでも。

・鱈の代わりに生鮭や鯛でも。

・キャベツは大きめの外葉2枚を使っています。
この分量を目安に小松菜 ほうれん草 白菜などでも。

・ローリエが大きいときは1/2枚使ってください。
・生クリームは乳脂肪30〜35%くらいのものを。

作り方
鱈の下準備をします。
を打って15分おきます。
出てきた水分をペーパーで押さえます。
皮を除いて身を1cm角くらいに切ります。

他の材料の下準備をします。
おだし1袋とローリエを入れて3分煮出します。
にんにくは包丁の腹でつぶします。
キャベツはひと口大に切ります。

・パスタを茹でるお湯を沸かします。
( お塩も忘れずに )
時間を見ながらパスタを茹でてください。
パスタの茹で上がり1分くらい前に
キャベツも加えて一緒に茹でます。

調理を始めます。
フライパンにオリーブオイル
にんにくを入れて弱火にかけます。
香りが上がってきたらを入れて炒めます。
ここで胡椒もパラパラ。

鱈に火が入り始めて
白くなってきたらワインを加えます。
強めの中火〜強火にしてアルコールを飛ばします。
お酒の香りがしなくなったら大丈夫。
93D9EBCA-7A8E-4D3F-8AB6-D9F97C1AE5C1
仕上げます。
用意しておいただし汁を加えます( 中火 )。
ふつふつ沸くいたら
弱火にして生クリームを加えます。

なじんだら茹でたパスタキャベツを加えます。
ここで一度味をみて
お好みで整えて出来上がりです。
お皿によそう前ににんにくを取り除いてください。
BF269750-D850-48FB-AFE1-81BCC6F4F666
今日はちぢみキャベツを使いました。
葉のでこぼこにソースがよくからみます。
ショートパスタはオレキエッテ。
くぼみに細かくなったら鱈が入るので
鱈の美味しさもしっかり味わえます。

ネジネジの「フジッリ」や
貝がら形の「コンキエリ」などもおすすめです。



おだしがいい旨みを加えてくれて
生クリームや他の食材をまとめてくれます。

まだシーズンのうちに
牡蠣でもやってみようかなぁと。

ごちそうさまでした。
9EC2C953-90F2-4EDA-A5DD-C1C0C43DC6BA
 ヤマキさまからのお知らせ 
通販サイト「新にほんの食卓」では
商品の紹介・購入に加えて
おだしの素敵なお話にレシピも紹介されています。

公式コミュニティサイト「だしコミュ」では
登録していただくとキャンペーンやイベント参加など
お楽しみがたくさんです。

 ヤマキ 基本のだし 
かつおと昆布の合わせだし
焼きあごと焼き煮干し( いわし )の合わせだし
IMG_5029
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ