しめきりを考えると
これがだし部最後の投稿になりそうです。
今回のテーマに合うものをと
この1年で作ったものを見直しました。

今日は立夏。
季節がらもちょうどいいかなぁと
シンプルな水冷麺( ムルネンミョン )にしました。

 ヤマキだし部 今月のテーマ 
1年の集大成!私のベストおだし料理

前回は「かつおと昆布の合わせだし」で作りましたが
麺だけでもこっくりな旨みが出るように
「焼きあごと焼き煮干しの合わせだし」を使ってみました。
どちらも甲乙つけがたい
おだしの美味しさが活きています。

おすすめ麺はカッペリーニ。
コシがありムチっとした食感がでます。
今日は手軽なお素麺で作りました。

♫ おだしで作る平壌冷麺風 水冷麺
AAAD59FC-6111-4F56-9A92-710CDD8DAC2B
スープの作り方・1人分
・焼きあごと焼き煮干しの合わせだし  1袋
・水  300ml
・白だし または 薄口醤油  小さじ2
・塩  小さじ1/3
・酢  小さじ1

作り方
おだしを煮出します。
おだし1袋をに浸けて3分煮出します。
煮出したら火を止めて
白だしを加えて常温で冷まします。
しっかり冷めたら冷蔵庫に入れて冷やします。

仕上げます。
使う直前にを加えて混ぜます。
スープはゆるいシャーベット状にしても美味しいです。



材料・1人分
・カッペリーニ  80g
 または素麺を80〜100g

ゆでたまごや錦糸卵、茹でた牛肉、
胡瓜や梨など
切り方や量はお好みで加えてください。

カッペリーニやお素麺は指定時間通り茹でて
氷でしめた後
水気をしっかり除いてください。



食べながら味を整えるのが韓国スタイル。
現地の水冷麺のスープは薄いので
キムチを入れながらとか
お酢を足してお好みの味に整えたり
味の変化を楽しみながらいただきます。

おだしがとっても美味しいので
ぜひ最後までぐぐっと召し上がってください。
F9D49B83-4257-4BAD-BCD4-BE144C9EF25E
そして終わりに。
この1年間、最上の材料で作られた
おだしを使わせていただき
勉強会では沢山のことを教えていただきました。

何よりヤマキの社員の皆さまは
部員ひとりひとりをよく見て
感想を伝えたり励ましてくださり
本当に細やかな心遣いに感謝しています。

ヤマキの皆さま
レシピブログのご担当の皆さま
第1期 部員の皆さま
心から有難うございました。



 ヤマキ 基本のだし 
かつおと昆布の合わせだし
焼きあごと焼き煮干し( いわし )の合わせだし
IMG_5029
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。
ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理
ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理