明日は芒種。
いよいよ梅雨入りしそうです。
どんよりして湿度も高くなってきました。

でも6月に入ってからは
博多山笠のニュースが増えてウハウハ。
最近の楽しみはこれが一番です

グリル野菜と冷しゃぶ
美味しさが増してきた夏野菜は
南部鉄器のグリルパンで焼きました。
味だけでなく本当にいい香りです。

そしてぬる湯で火を通した冷しゃぶ。
いつもながら冷やさないので「ぬるしゃぶ」。
ぬる湯で加熱して常温で食べると
お肉はやわらかく脂もとろりと仕上がります。
C07B7401-A21B-4CCC-BE31-53247A1E8A90
でも今日の主役はこの胡麻だれ
ねりごまとすりごまを使ってコクたっぷり。
油は加えず作ります。
355CEA46-96AC-4539-B265-FD909D109FB3
【 材料・作りやすい分量で 】
・醤油  大さじ2
・ねりごま  大さじ2
・すりごま  大さじ2
・砂糖  大さじ1
・酢  小さじ1

上記の材料を全部混ぜたら出来上がりです。
混ぜてすぐはさらっとして
少しねりごまが分離気味ですが
30分から1時間ほど置くと
すりごまが水分を吸ってとろみが出てなじみ
味も落ち着いて良くなります。
冷蔵庫で4〜5日は大丈夫です。



野菜にも豚しゃぶにもぴったりです。
辛味を足したいときは食べる時に
一味唐辛子やラー油をちょいと足して下さい。
7F38DEF8-10AC-4E80-A03D-1B206DE60D65
この胡麻だれ、まだまだ使いまわせます。
このままで揚げ物にソースとして使ったり
冷や奴とか冷たい麺にも。
茹でた野菜にも美味しいです。

そして作る時にマヨネーズを加えたり
コチュジャンや豆板醤を足しても。
味をみながらお好みに合わせてください



そしてこれは今日の朝ごはん。
焼きなすにかけました。
大葉やお葱など薬味との相性もとてもいいです。

朝ごはんも夏らしくなり
甘長唐辛子の佃煮やキウイなども
よく使うようになりました。

ごちそうさまでした。
963314B7-42AC-49D6-A461-35D4DF580AAA
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。