あの暑さは何だった!?というくらい
特に朝は肌寒いくらいの涼しさになりました。

連日の猛暑は大変でしたが
あのカンカン照りを活かして
この夏は干し野菜をたくさん作りました。
あまりの気温の高さに
もぅ数時間でからっからに。

直接お日さまに当てなくても
ガラス越しの窓際に置くだけでも大丈夫
夏から秋は初めてでも作りやすい季節です。

干し野菜の味噌チゲ ♪ 
今日は干し野菜の定番、お茄子とズッキーニで。
豚肉も入れてボリューミーに。
もちろん生の野菜でも作ることが出来る
お味噌のチゲ、テンジャンチゲです。
3C789FB7-D874-4A1C-B5AF-1BA44F20A508
材料・2人分
・茄子 2本
・ズッキーニ  1本
・豚バラ薄切り肉 または 切り落とし  100〜150g
・サラダ油  小さじ1
・にんにくみじん切り  小さじ1/2

・だし汁  400〜500cc
・味噌  大さじ1〜

 茄子とズッキーニは干したものの基準なので
生のものを使う時は半量にしてください。

じゃが芋とか玉ねぎなどを入れると
甘みも増して美味しくなります。
残っている野菜があれば使ってください。

作り方
① 下準備をします。
干した野菜はたっぷりの水で洗ってください。
炒めて煮るので水洗いで十分です。

生のお野菜は食べやすい大きさに切ってください。

豚肉は食べやすい大きさに切ります。
( うちでは丸めて使っています )
 
調理します。
お鍋にサラダ油にんにくを入れて弱火にかけます。
いい香りが上がってきたら豚肉を入れて炒めます。
( 今日は中粗挽き唐辛子を小さじ1くらい入れて
にんにくと一緒に炒めているのでちょっと赤いです )
E008CF48-06DC-4475-A1B5-7179D4ED1D76
豚肉の色が白く変わってきたら
干し野菜を加えて全体がなじむように炒めます( 中火 )。
2E785164-57CB-48A3-9D90-FD6097A8BB59
おだしを入れて煮ます。
本場のチゲのように作る時は
お味噌も入れて煮込みます。

日本のお味噌汁のように
仕上げる直前にお味噌を溶いてもOKです。

味をみてお味噌を足してください。
味が整ったら出来上がりです。
今日はほんのちょっと残っていたかぼちゃも。



食感もよくてそのままの野菜で作るより
たっぷりの野菜を摂ることができます。

地味だけどこの美味しさは別ものです。
ごちそうさまでした。
1F8892B2-56AC-4FCD-976A-B3023A0DEBF0
 干し野菜のこと 
天日干しで3〜4時間干すだけで
程よく水分が飛んで歯ごたえも良くなり
ぐっと旨みが増します。

かぼちゃ大根、にんじん、蓮根
えのきなども作りやすいです。
冬はお味噌汁や豚汁に活用できます。

よく干したと思っても水分が残っているので
たくさん作った時は冷凍保存がおすすめです。

ズッキーニは薄切りで干して
炒めものに使っても美味しいです。
AE74664A-9CA3-405C-B7A3-512A8DFD1234
013D2DEB-E386-47C2-B8E5-DDA4726D4ABD
4〜5日干すとこんなに小さくなります。
この夏は半日でこんな状態になっていました。
75565C37-90A9-42D1-A8D7-9378F0A4EB25
最近は白菜も干してます。
すぐに使わない時はさっと茹でて冷凍に。
お味噌汁や炒めものに重宝します。

こうして干し野菜があると
野菜が少ない時期にも大助かりです。
4C587230-C8BD-45D6-93C4-D076CFDCCC94
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。