昨日は七日正月で人日の節句。
ちょうど仕事始めでもあり
1年元気で過ごせるように
春の若菜の生命力をもらおうと
七草を買ってきました。

七草とお刺身のビビンバ  
七草を生食でお刺身ビビンバ仕立てに。
七草は少し土っぽさがあるので
香り付けのにんにくやコチュジャンで
カバーしつつ風味と旨味をのせます。
7CBF6215-DD4E-4B85-A9A0-10C9BD186153
材料・2人分
・七草パック  ひとつ
・お好みの刺身をサクで  150g
・温かいごはん  1合

たれの材料 】全部混ぜておきます。
・醤油  大さじ2
・ごま油  大さじ1
・炒りごま  小さじ1
・おろしにんにく  少々
・お好みでコチュジャン  小さじ1/3〜
466B7452-7B5E-4BF4-BA5D-34907F37CF55
 材料のこと 
・お刺身は今日はサーモンを使いました。
まぐろや鯛などお好きなものを用意してください。

・にんにくは入れなくても良いですが
加えると風味がぐっと増します。
香り付けなのでチューブ入りのものなら
5mm分くらいを目安で。

・コチュジャンもお好みで増量してください。
コチュジャンの代わりに召し上がる時に
一味や七味唐辛子で辛味を加えても美味しいです。

作り方
下準備をします。
七草は食べやすい大きさに切ります。
すずしろ( 大根 ) とすずな( 蕪 )の身の部分は
薄切りか細切りにします。
全部しっかり水気を除いておきます。

刺身は食べやすい大きさに切って
たれで和えて
和えたらすぐに使います。
( 切り方は薄切りやさいの目切りで )

仕上げます。
温かいごはんの上にたれで和えた刺身をのせます。
残ったたれもかけてください。
七草ものせたら出来上がりです。
しっかり混ぜていただきます。



火も使わず手早くできるちゃちゃっとごはん。
もし時間に余裕があったら。

水気をしっかり切った七草にごくごく少しの
オリーブオイルやサラダ油などを
ふわっとかけて混ぜると
たれのからみが良くなったり
お野菜にツヤが出て見栄えも良くなります。 

今しか食べることのできない七草。
わが家は今夜はこれでひと品作ります 
ごちそうさまでした。 
3C9B8991-A28D-4A76-838D-007807A0685C
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。