飛騨牛のステーキちらし」と一緒に作った
飛騨春菊のサラダ。
うちでは春菊といえば
生で食べることがとても多いです。

緑が美しくて瑞々しく
葉はやわらかく香りもいい飛騨春菊。
サラダ仕立てでたっぷりいただきます。

春菊のセンチェ
うちではよく作る「センチェ」は
漢字で書くと「生菜」で
韓国料理で生野菜の和えもののことです。

とても簡単ですがコツといえば。。
食べる直前に和えることくらいです
3CCC77A0-ACC4-4E1A-A28C-8B330D070AF0
 飛騨春菊 
春菊といえば冬のイメージがありますが
夏の春菊は飛騨地方で作られているそうです。
( 飛騨地方といえば高山や白川村などがある北の方 )
夏の生育が難しい葉物野菜ですが
栽培技術の高さと農家さんの手作業収穫で
丁寧に作られています。

 春菊をピンと元気にしたい時 
鮮度はとてもいいのにクシュとしがちです。
そんな時は水洗いで土などを落としてきれいに。
そして大きめのボールに
お風呂くらいの熱さのお湯を入れて
つけておくとしゃんとします。
771DB20F-4BE9-4282-A1C8-44C9AB63E3BC
材料・2人分
・飛騨春菊 1袋分
・ごま油 小さじ1
・塩 ふたつまみ
・いりごま  小さじ1/3

作り方
下準備をします。

丁寧に洗って葉の部分をちぎり
しっかり水気を除いておきます。
大きめの葉は2〜3等分にちぎります。

調味します。
大きめのボールに飛騨春菊を入れます。
まずごま油を回しかけて大きくざっくり和えます。

次にいりごまを加えて同じように
大きくざっくり和えたら出来上がりです。



単品でサラダのように。
お肉やお魚料理のつけ合わせにも重宝します。

残った春菊の茎は
小口に刻んでかきたま汁にしたり
お野菜を足してスープに使うのがおすすめです。

ごちそうさまでした。

 岐阜県産の農作物はオンラインでも
現在、岐阜県内の農家さんや酪農家さんは
コロナ禍の影響で販売ができず困っていらっしゃいます。
こちらのサイトで購入もできますので
ぜひ一度ご覧ください。

JAタウン 飛騨・美濃うまいもん市場
3C6C5FC4-9D74-468D-AD03-F2BD7664338C
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます♫
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです。