今年も続くおうちサラメシ。
毎日何を作ろうかと考える考える

魚売り場で牡蠣と目があって
「そうだ!この冬はまだだった!」と
はたと気づいて今日はこれ。

韓国の牡蠣ごはん
今日のコチュジャンベースのたれは
材料を少なくして簡単にしました。
少しの手間がないだけで
とても楽した気分になります。
257E288B-95D5-4D50-8DE8-9357D407D00D
材料・2人分
・加熱用牡蠣  1パック( 200g前後 )
・米  1合
・水  いつもの水加減からマイナス 大さじ2
・塩  少々
・酒  小さじ1/2

〈 タレの材料・作りやすい分量で 全部合わせておきます。
・醤油 大さじ2
・ごま油 大さじ1/2
・コチュジャン 小さじ1
・砂糖 ひとつまみ

 タレのこと 
辛さが心配な時はコチュジャンを
小さじ1/2くらいから加えてみてください。
炒りごまやすりごまを( 小さじ1くらい )を
加えるとまろやかになります。

作り方
下準備をします。

お米はといで浸水しておきます。

牡蠣は塩水または大根おろしで丁寧に洗います。
水ですすいだらザルにあげ
ペーパーで水気を押さえます。

② 炊きます。
炊飯器にを入れて軽く混ぜます。
その上に牡蠣を並べていつも通りに炊きます。

仕上げます。
しっかり蒸したら牡蠣をちょっとよけて
ごはんをふわっとまぜます。
ごはんをよそって牡蠣盛りつけたらタレをかけて
よく混ぜていただきます。



牡蠣の下にあるのは芽ねぎ。
しゃきっとした食感がとても良くて
葱のクセがありません。

この翌日にも牡蠣ごはんにしまして
芽ねぎの代わりに
ブロッコリースプラウトをたっぷりのせました。
栄養価はとても高いし
これも洗うだけで楽です

そしてビタミンB系に亜鉛など
栄養豊富な牡蠣で大寒も越えて。

ごちそうさまでした。
FCE7B05F-F868-4012-A34D-F5431F13663B
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます。
下のバナーをクリックして頂くと1ポチが投票されます。
応援して頂けたらとても嬉しいです