ちょっと冷蔵室で気になるもの。。
それは粒マスタード。
開栓してひと月くらいになりそうなので
これをソースで使い切ります。

今日は生鮭を使いました。
フライパンのサイズの都合で
ひと切れを3等分に切りましたが
ひと切れまるっと焼いても。

♫  ハニーマスタードソース 
ベースはお醤油で意外と和風なソースです。
粒マスタードの酸味が爽やかなのですっきり仕上がります。
旬の走りのサクラマスや鯛、カジキ
好きな部位のチキンなどでも。 

DA91DD13-E4E9-41A7-9786-51D4120490AF
【 材料・2人分 】
・魚の切り身 2切れ
・塩 少々 × 2
・胡椒 レシピの中で
・薄力粉 小さじ1/2〜
・サラダ油 または オリーブオイル 大さじ1/2

〈 マスタードたれ 〉全部混ぜておきます。
・粒マスタード 大さじ1
・醤油 大さじ1
・酒 小さじ2
・はちみつ  小さじ2
( みりんやメイプルシロップでも )

【 作り方 】
下準備します。

の両面にを打ち10〜15分おきます。
( 切り身ひと切れに塩 少々で )
水が上がってくるのでペーパーでおさえます。

胡椒をふって薄力粉を両面に薄くふります。
( 茶こしを使うと便利 )
強力粉や米粉でもOKです。

 チキンを使うとき
もも肉やむね肉を1枚( 250〜300gくらい )を目安に。
まず食べやすい大きさに切って
焼く直前に塩と胡椒をふります。
身の面に塩をひとつまみ、胡椒はしっかりめに。 
そして身の面だけに薄く薄力粉をふります。

焼きます。
フライパンにオイルを入れて温めます。
①を皮目から焼き
8〜9割くらい火を入れます。
( もう少しで出来上がりかなぁというくらい )

仕上げます。
フライパンの油が多いときは
一度火を止めてペーパーで拭き取ります。

そこにマスタードたれを加えて
もう一度 火をつけます( 弱火 )。

少し加熱するとツヤやとろみが出てきます。
フライパンを回すようにして
たれをからめたら出来上がりです。

先に魚や肉を盛り付けて
残ったソースをかけて出来上がりです。



骨がほとんどない生鮭やカジキを
ひと口大に切って調理するとお弁当向きです。
もちろんチキンも

つけ合わせは
蒸した新じゃがとスティックセニョール。
ごちそうさまでした。

あっそうだ!
  岐阜県産農産物についてのアンケート 
回答していただいた中から10名さまに
Amazonギフト券1000円分のプレゼントありです
( 3/31まで)

そしてまもなく最終回の
「岐阜クッキングアンバサダー」が始まります。

どちらもよろしくお願いします

岐阜県産農畜産物についてのアンケート

686A17A1-4AD8-4C91-8F3F-8CD0B81D527A
✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿
読んで頂いて有難うございます。
応援して頂けたらとても嬉しいです