イェジンさんち ~예진의 엄마 손~

**Korean culinary lover ** Olive oil sommelier ** Food analyst

カテゴリ:シェムリアップ 2013 MAR

シェムリアップの朝も最後になりました。毎朝楽しみだった演奏。優雅で何とも言えない落ち着く音色も最後。ホテルで朝食を終えて、空港へ。朝からカウンターも混雑しています。出国手続きを終えて出発ロビーに。出発ロビーはこじんまりとしていますが色々なものが揃っていま ...

総料理長に案内されてレッスンルームに。奥の扉の向こうで行われます。 今日は5品、教えていただきます。 ひと品めはGREEN MANGO SALAD日本で青いマンゴを手に入れるのは大変そうですがこの味付けは他のサラダにも活かせそうです。海老の組み方や盛りつけも応用できそう ...

今日はとても楽しみにしていたレッスン。ラッフルズホテルでクメール宮廷料理を習います。ラッフルズホテルといえばシンガポールのイメージですがここシェムリアップにもあります。ラッフルズホテルの名物昔ながらのエレベーター。今も現役で稼働しています。調度品も美術館 ...

日が少し落ちるのを待って再びアンコールワットに。今日はトゥクトゥクに乗って向かいます。シェムリアップの中心地から片道20分くらい。景色も街の中から・・・少しずつ林へと変わっていきます。 修復しているので部分的にビニールシートがかかっています。夕方といっても ...

今日は朝からアンコール国立博物館に。シェムリアップ中心地から車で10分程度。トゥクトゥクでも無理なく行ける距離です。入場料は12USドル。 とても厳かな建物です。 1階のロッカーで手荷物を預けます。また同じフロアにレストランやミュージアムショップもあります。 ...

パブストリートを歩くと数軒あるクメールスタイルBBQのお店。今夜はそのひとつに行ってみました  このお料理は焼肉としゃぶしゃぶを一緒に食べるような感じ。ジンギスカンのようなお鍋を使います。 注文の仕方ですがここでは野菜のセットかそのセットにお肉5種が付いたセ ...

ちょっとホテルに戻り休憩中です。そこでふと・・・カンボジアのお金ってどんなのいつもそうですが、旅行中は相方が金庫番なので何日も居るのにまだカンボジアの紙幣を見ていませんでした紙幣は5種類。100、500、1000、5000、50000リエル。米ドルも同時 ...

ここはシェムリアップの中心地から車で1時間ほどの村です。道路の両側には牛がいたり緑が広がっています。村の収入源のひとつはお土産物の販売。このあたりではパームシュガーを手作りしています。作っているのは全員女性。火にかけて、ゆっくり混ぜながら煮詰めていきます ...

お腹が空いたでも暑さとちょっと疲れてしまいトゥクトゥクに乗って出掛けるほどの元気はない・・・のでホテル前のレストランでフォーを食べることに。ガイドさんが「朝ごはんはフォーだった」と聞いた時からフォー、いいかもと思ってたのでした。お店の入口にフォーと書いて ...

町を歩いているとお店のお手伝いをする小さな兄弟が目に留まりました。お手伝いしながら兄弟で遊んでる様子が可愛いくて1枚。この後、とても恥ずかしがっていました。カンボジアの子供たちはとても可愛いのです。✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰✿〰 ...

↑このページのトップヘ