イェジンさんち ~예진의 엄마 손~

**Korean culinary lover ** Olive oil sommelier **

カテゴリ:スイーツ

今月の和菓子は亥の子餅。名前のまんまイノシシの子どもうりぼうちゃんを模した和菓子です。旧暦10月亥の日の亥の刻に( 今年は11月1日。亥の刻は21〜23時 )無病息災と多産の猪にあやかって子孫繁栄を願いお餅を食べる習慣は平安時代の宮中行事に始まりやがて民間 ...

今月の重陽の節句にちなんで着せ綿( きせわた )を教わりました。9月9日が重陽の節句でしたが教室は旧暦で進めているので旧暦だと今年は10月9日にあたります。「 着せ綿 」お菓子は菊花がモチーフですがなぜ綿なのかなぁと。これは日本独自の風習で重陽の節句の前夜9/ ...

日中の暑さは変わりませんが朝夕の風や雲が変わってきた気がします。毎年のことながら季節はこうして移るんだなぁと感じることが日々あります。今月も季節の和菓子を教わりました。8月の和菓子は「衣被( きぬかつぎ )」「芋名月 十五夜」にちなんで里芋も模したお菓子を作 ...

ちょっと前に食べたお菓子。伊勢といえば赤福とか伊勢うどんとか。サミット以降は日本酒も注目されたりですが伊勢に行ったらお土産にも自分用にもお勧めしたいサトナカのクッキー。固焼きではなくほろほろでサブレのようなショートブレッドみたいな。「サが10個並んで中」 ...

年中よく作るわがやのおやつ。レトルトのぜんざいを使って作ります。コーヒーの風味はインスタントコーヒーで。ちょこっとゼラチンを混ぜて冷やすだけの簡単な和デザートです。♫ コーヒー風味のふるふるぜんざい ♪ 【 材料・2人分 】・レトルトぜんざい 1袋(160 ...

とても涼しげなお菓子を作りました。今月は七夕の和菓子は「鵲( かささぎ )の橋」。旧暦で時間を追いながら教えていただいているので来月9日が旧暦の七夕にあたります。ちょうどその頃仙台など七夕祭りが行われます。透明のぷるぷるは葛。お鍋で練り上げて小分けに。真ん ...

6月もそろそろ終盤。今月30日頃には各地の神社で夏越の祓が行われます。半年分の汚れを落として後半の半年の健康を祈願する行事です。厄落としの方法は茅の輪くぐりや人形( ひとがた )流しをしたり水無月を食べることも。今日はその水無月を。うちに持ち帰って笹の香り ...

鹿児島のふくれ菓子を送っていただきました。FUKU+RE〈 ふくれ 〉ふくれ菓子といえば薄力粉にお砂糖、重曹で蒸し器で作る懐かしいお菓子。おばあちゃんが黒糖入りやお芋ちゃんを混ぜてよく作ってくれました。そんな懐かしいお菓子がこんなにおしゃれに。シンプルな箱 ...

とにかく甘いものが大好きなうちですが最近は黒糖がブームです。疲れた時にチョコとかあんことかそのとき欲しい甘さがありますが最近は黒糖の甘さ。スミンさんが「黒糖くるみ」を買ってきたのをきっかけにうちでも作ることにしました。だっていっぱい食べたいし♫ 黒糖ナッツ ...

5月の和菓子は「ちまき」。もう端午の節句は終わったのに…と思っていたら「 旧暦で季節の和菓子を作りましょう」とのこと。今日5月21日は旧暦だと4月15日。それでお節句はこれから…ということになります旧暦で季節を追うような余裕を日常に少しでも取り入れることが ...

↑このページのトップヘ